デジタル無線を使えます!

パラグライダーの選手たちの皆さん、

今年のXアスロンから、デジタル無線を使えます!
九州でほとんど使われていないので、簡単な設定にしましょう。
チャンネル=S1
コールモード→通信方式→UC通信
UCコード=001
よろしく!

設定の詳細、添付した説明ファイルを参照してください。

超重要!!当日の受付や集合時間について

【受付及びブリーフィング時間】
前日受付 18:00〜20:00(場所:えびすビーチ本部テント)
当日受付 05:00〜
基本、各種目のスタート時間1時間前までに受付を済ませて下さい。
規定時間前までに受付を完了させないと、競技に参加できなくなります。
(例外)パラグライダー1種目のみの出場者は、8:45出発のバスでTOへ上がる為、7:30までに受付を済ませ、7:30のブリーフィングに出席して下さい。
・フルエントリー、シーカヤック、SUP、チャレンジコース:
 受付6:00まで(6:00よりブリーフィング1回目)
・ MTB、MTB+トレイルラン:
 受付7:00まで(7:30よりブリーフィング2回目)
・トレイルラン、トレイルラン+パラ:
 受付8:00まで(8:30よりブリーフィング3回目)

【チーム顔合わせ】
チームリレー参加者は、6:00からのブリーフィング1回目終了後に、メンバー同士の顔合わせを行います。必ずご参加下さい。

【パラグライダー道具の預かりについて】
フルエントリー、トレイルラン+パラ参加者は、パラ道具を6:30までに受付に預けて下さい。

【えびすビーチ↔パラグライダーテイクオフ 貸切バス時刻表】※パラ、トレイルラン参加者は要確認
上り  8:45、10:15、12:00、13:30
下り  9:30、11:00、12:45、14:15

天候による当日の開催が危ぶまれる際は、大会当日17日の朝6時に、メイン会場のえびすビーチにて、大会委員長より当日の競技の決行又は順延の発表を行います。
連日めまぐるしく天候が変わっています。朝から天候が悪くても、とりあえず会場にお越し下さい。

メディアミーティング

7月2日(土)18:30~19:30に、メディアミーティングを行います。
場所:ぽると2階研修室
取材や写真撮影を希望される方、是非参加して下さい。
シーカヤック・SUPは、今年も船で海上コースをご案内します。
競技とコースの特性上、取材するには時間と場所の巧妙な調整が必要です。
アウトドア・スポーツなんでm_0206.gif
今年の競技者の特徴や、最新技術の導入協力依頼など、今年のXアスロンの魅力と、撮影ポイントをお知らせ致します。
参加お待ちしておりますee_1.gif

天草Xアスロン2016 Athlete and Team Profiles

チームエントリーを希望頂いた皆様へ。 今年は沢山の方々に、チームエントリーの参加希望を頂きました。有難うございました。 残念ながら希望された全員をチームに組むことはできませんでしたが、今年は11チームが出来ました。 チームエントリーを希望された方は、HPにて自身がチームに入っているかどうか、ご確認下さい。

チーム参加上の注意事項 チームリレーですので、必ず自分の前の競技に出ているチームメイトがゴールしてから、スタートして下さい。各部門の集団スタートに混じらない様に、注意して下さい。チームが失格となってしまいます。

天草Xアスロン2016 パラグライダー参加者皆様へ、エントリール ールの変更のお知らせ

今年はパラグライダー以外の3部門エントリー、及びパラのみのエントリーがいずれも多いので、チームリレーに参加しやすくする為に、ルールを少し変更します。

パラグライダーがチームで参加する場合とパラのみで参加する場合、最も違う点は、同チームのトレイルランの選手がテイクオフに着いてからでないと、離陸してはいけないことです。ほとんどのランナーが飛びのベストコンディションになる時間帯(11:30)までに到着しますが、当日のコンディション次第では、パラがそれより早く飛びたいこともありえますので、パラの選手は中々チームに参加しづらいと思われていたかもしれません。

ですので、参加ルールを以下のように変更します:

チームリレーに参加していたパラの選手がトレイルランの選手の到着を待たず離陸した場合、そのパラ選手はチーム参加ではなくパラグライダー競技に個人として参加した形で競技する事となり、選手個人の得点もパラ競技単体として計算されます。しかも、チームは失格になりません。ただし得点の計算のため、そのチームのパラの点数が零点となります。悪天候でパラが全く飛べなかった結果と同じです。

パラグライダーの皆さん、他の3部門を頑張っている選手達とチームを作りませんか?自分の得点にもプレッシャーがなく、パラ部門の表彰台に届かなくても、まだまだチームの表彰になる可能性もあります。Xアスロンの目標の一つ、さまざまなアウトドアースポーツの間の交流を作ることです。お互いに応援しながら楽しく頑張りましょう!

今年のXアスロンの申し込み終了(6月19日)まで、あとわずかな48時間ですが、申込後の「個人⇒チームエントリーへの変更」についてのみ6月23日まで受付致します! よろしくお願いします!

天草Xアスロン競技委員長のリックより

2016/06/18(土)・19(日) 大潮 シーカヤック部門 練習会

6月18・19日: シーカヤック練習・資格講座。

大会当日と同じく大潮の条件がそろう日です。

Nada Kayakガイドがセーフティー・トレーニング、スキルアップ講座、コース案内をします。
Xアスロンのカヤック部門に参加するカヤッカーが必要な資格を貰えます。

コースでは海上での安全な航行の判断について講習します。
この日程以外でも個別に相談に乗ります。
先着順ですので、希望者は早めにお願いします。
お申し込みは直接ナダカヤックスへ
ナダカヤック 事務所
〒863-2171 熊本県天草市佐伊津町2407番地
携帯090-1432-9379 電話/FAX 0969-22-6501
http://www.nadakayak.com/

E-mail: info@nadakayak.com

練習大会

土曜日28日、#天草Xアスロン 練習大会です!午前8時から、MTB・トレイルラン・パラ部門を連続でする可能。1,2部門のみの参加でもOK。参加費無料ですが、木曜日までお知らせください。

Posts navigation

1 2